浅草のおすすめの朝ごはん

東京都の浅草といえば昔ながらの寺院や雷門などの有名な観光名所があり、日本各地からはもちろん世界的にも人気の旅行先といえます。

仲見世通りには色々な種類の喫茶店が豊富にあることから、浅草では朝ごはんも存分に堪能できるのが魅力です。喫茶店では朝ごはんとしてトーストと野菜サラダ、コーヒーなどの定番メニューを楽しめるのはもちろん、親子丼やおにぎり、焼き魚定食などの和食も豊富に揃っています。さらには、お洒落なカフェでは、あんパンやメロンパン、クロワッサンなどのパンも朝ごはんとして楽しむこともできます。

色々なメニューがとにかく豊富にあるので、食べたいものを自由に選ぶことができるというわけです。浅草の喫茶店で出されるトーストは通常の2倍ほどの厚さがあるのが当たり前なので、お腹いっぱいに食べたいという方に最適といえます。浅草の喫茶店やカフェは、通常、朝6時からと早朝から開店していることが多いです。

そのため、慣れない土地でいつもよりも早く起きてしまったとしても、すぐに喫茶店を利用することができます。これからの観光のプランを友人や家族と喫茶店でゆっくりと話し合うのも良いでしょう。ホテルでも浅草で朝ごはんを食べることができますが、街中にあるお店の方がリーズナブルな料金設定です。また、喫茶店で食べてみると気分転換になるので、おすすめです。浅草に観光に来たら、散歩がてらお気に入りの喫茶店を探してみると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *